HISTORY 成長の歴史

ライフラインを提供する当社の事業において、お客さまの持つ課題は様々です。
そのため、既存の枠組みに囚われずに広い視野を持つ必要があります。
また、時代とともに発展していく技術や手法を積極的に取り入れることで、サービス価値の向上と、業務の効率化を常に図ってまいりました。
当社はこれからも、変化を恐れず新しいことに挑戦し続ける企業であり続けます。

昭和32年3月

明永芳光がLPガス小売業を個人創業

昭和36年6月

資本金200万円にて「株式会社 明治産業」設立
明永芳光 代表取締役に就任

昭和50年7月

明治産業本社社屋 新築

昭和61年6月

資本金を4,000万円に増資

昭和62年7月

明永ノリ子 代表取締役に就任

平成11年9月

明永喜年 代表取締役に就任

平成18年2月

Pマーク取得

平成20年7月

知的財産経営報告書

平成21年1月

プロバスケットボールチーム ライジング福岡
オフィシャルスポンサーに就任

平成21年8月

本社を福岡市中央区薬院に移転

平成21年12月

株式会社DIX(現:株式会社GOOD不動産)
子会社化

平成23年5月

株式会社NEOS 子会社化

平成24年1月

株式会社ティーツーイー 子会社化

平成24年2月

あ!めいじんぐ倶楽部 商標登録

平成26年11月

株式会社犬吉猫吉 子会社化

平成28年4月

暮らしアンジェンリカ 商標登録

平成30年2月

人工知能「AIコンシェルジュ」導入。
入居受付を自動化

平成30年7月

ホームページに質問回答人工知能
「ロアンナ」を導入

平成30年7月

明治産業新キャラクター
「アメージングワールド」誕生

平成30年11月

人工知能「AIコンシェルジュ」を
退去受付に導入

さらなる挑戦へ!

当社はさらなる進化を求め、
挑戦し続けます!